About- Bhakti Sangeet

名前の由来

Bhakti Sangeet(バクティ・サンギート)は、サンスクリット語で、「音楽(舞踊)に身を捧げる」という意味。
  
音楽(舞踊)に身を捧げるとは、どういうことなのか?
活動を通して追求し続けたいという思いがある。
  
「初心忘るべからず」の精神で歩んでいきたい。
  

活動の思い

私は、インドの芸術・文化を通して「古き良き日本」を知るきっかけをいただいた。
  
多くの現代日本人の心は、悲鳴を上げているのではないでしょうか。
  
核家族化の影響や多忙により、人との交流や助け合うことがどういうことなのか
わからなくなっているのではないでしょうか?
  
私がそうでした。
  
そんな中、インドに出会い・文化や人々に触れ、忘れかけていた心の何かが奮い立ちました。
  
生きるエネルギー
生命の尊さ
祈りとは
本来の喜び・幸福とは

その答えはなく生涯を通しての学びですが、、、
  
私が感じたことや、体験を芸術を通して少しでもシェアできたら、、、
  
もしかしたら、
  
日々を愛しく感じられる人が少し増え、笑顔が増えるのかもしれない。
  
「笑顔溢れる世界になること」
  
これが私の幼少の頃からの夢でした。
その夢を活動を通して追い続けられたら、、と思っております。  
  

主な活動内容

【文化交流】
インドと日本は共通する文化が多いです。
アーティスト活動を通し、インドや日本の文化に触れ、心が通う交流の場を作りたい。
  
【イベントのオーガナイズや出演】
イベントを通して、出演者・参加者が共に何かを感じていただきたいです。
主な企画は
・文化交流を目的としたコンサート。
・様々なアーティストとのコラボレーション。
・アーティスト育成のための発表会など。
・心と体を見直すためのワークショップ。
など。
  
【ダンスクラス】
自分の心や体に興味を持ってもらい、普段とは違う目線で自分を見つめる時間を持っていただきたい。
頑張りすぎ、我慢しすぎる日本人が忘れかけた、表現することや感情を出すことを、インドのダンスを通して体感するクラス。
  
【パフォーマンスクラス】
「創造する」「人前で踊る」ためのクラス。
「想像力・コミュニケーション・助け合い」などを考え・感じ、それを人生にどのように生かしていくのかを考えるキッカケを作る時間。
見られることだけにフォーカスせず、その中に自分の生き方を学ぶ場。
  
【ヨガクラス】
タンプーラ(インドの弦楽器)の生音をバックにヨガとのコラボレーション。
ほぼ水分で出来ている人間のカラダ。
振動によって育まれるココロとカラダの調和。
静かに自分と向き合う時間を持つことが目的。
   

メインメンバー